2016年9月13日火曜日

Saxton Ovalにて (ネルソン 9/13)

ネルソン最後の夜、サクストン・オーバルにてホストファミリーとのディナーの場を設けてもらいました。
ここは様々な競技が出来るスポーツ施設で、ラグビー場やクリケット場もあり、金メダルを取ったパラリンピックNZ代表選手も練習場にしていたそうです。

NZの国旗と日本の国旗が壁に掲げられ、各テーブルには両国の国旗をお菓子に挿した飾りも置かれました。
ビル・マッケンナ氏の挨拶により開会。
ビルさんは私達の訪問に向け様々な準備の取りまとめを行ってくださいました。
会も半ばになると、歌合戦の始まりです。CFメンバーが先に演奏すると、お返しにとネルソン男声合唱団の方々が演奏してくれました。
ギター、ウッドベース、キーボードと、芸達者な方ばかり。
CFのカルテット、独唱、ファミリーとのコラボ・・・。
拍手が鳴り止みませんでした。

 ネルソン男声合唱団が歌ったクィーンの”We will Rock you”はメチャクチャかっこよかったです。
 我々も負けじと・・・。
会の終盤でビル・マッケンナ氏が語った”Go Now in Peace”との出会いのお話しには心打たれました。

最後は両合唱団の皆が並び、肩を組んで歌いました。
音楽を通じた交流の素晴らしさを実感した夜でした。(須賀)

0 コメント:

コメントを投稿